1. HOME
  2. ブログ
  3. 来庵入門

来庵入門

令和3年12月13日、事始めのこの日に、表千家では恒例の来庵入門が行われ、社中七名を連れて家元に参りました。
入門者は、玄関横の待合で門弟録に記帳し、内弟子の方のご案内で、露地から祖堂に入り、利休居士像にお参りをします。その後、堀内仙鶴画、如心斎賛の利休像の軸が掛けられた新席で、家元宗匠、内弟子の方々から吸物膳と八寸、薄茶をいただきました。お菓子はこの日のみに出される虎屋製「延年」です。猶有斎お家元宗匠より全員が一献いただき、晴れて入門を許されました。
(令和3年12月)